横浜市小学校書写展

とっくに年も明けて、2月になってしまいました(-_-;)

更新が遅くてすいません。

 

1月のお稽古は、学校書初から始まって、全書芸の書初提出、それから2月の毛筆とかもやったのですが、お休みがいたりして、まだ揃ってないのです。

 

で、野毛山の市民ギャラリーで行われた横浜市小学校書写展に、学校代表で選ばれて展示されている、りなちゃんの作品を見に行ってきました。

この「白馬」です。これは、全書芸の書初の稽古の合間に練習していたものです。忙しい中、頑張り屋のりなちゃんは、20枚くらい練習していたような。

稽古のかいあって、見事なできばえですね。

ほんとに先生として誇らしく、鼻が高いです。

いい思いをさせてくれてありがとう、りなちゃん。

 

今回はわたしの生徒さんのなかで選ばれたのはりなちゃんだけなのですが、同時に行われていた中学生の作品展を見ていたら、昔ららぽーとで少し教えたことのあるお子さんの半切作品があってびっくり。短い間の付き合いでしたが、何度も写真版に載ったりと、とても上手だったのです。

ふれあい教室にも誘ったのですが、どうしてもおうちが遠くて通えないとのことで、別の教室に行ったと聞いていました。

やっぱり上手だったし、書道が好きで続けていてくれたのかな、とうれしかったです。

 

お問い合わせ先

若原晃子

TEL:045-453-6044

       080-5699-7152

EMAIL:wakahara@ae.auone-net.jp

 

akiko.w822@gmail.com

 

「お問い合わせ」のページにメールフォームがあります。

 

         

ご訪問者数:

現在の閲覧者数: