2018年

4月

22日

6年目に入りました

今年は桜が早くて、4月最初のお稽古があった5日にはもう跡形もなく、という感じでしたので、近くの八重桜です。

お天気がいまいちで暗いですね~( ;∀;)

 

都筑ふれあい書道教室も、始めてから丸5年たちました。

多少の生徒さんの入れ替わりと昨年の加藤先生の引退など、いろいろありましたが無事に6年目を迎えることができました。

 

これからもがんばりますので、よろしくお願いいたします。

マイティーハウスの前にこんなおしゃれなボードが出来ました。

2階で行われているいろんな教室が、曜日ごとに並べてあります。これならわかりやすいですよね。

下の方にあるビンの中には、持ち帰り用のチラシが入っています。

 

都筑ふれあい書道教室のチラシは一番減りが早いそうです。

これから問合せが来るといいなー。

2018年

4月

22日

明~文字のすがた~

4月提出の「文字のすがた」です。

久々でみんな喜んで取り組みました。

 

ゆうなちゃんは楷書、さくらちゃんが行書、」りなちゃんが草書、なつみちゃんが隷書、とみんな違う書体を書きました。

みんなうまいですねえ。

2018年

3月

11日

5月提出毛筆作品

まだ3月ですが、来る昇段昇級試験にそなえて、月例はどんどんやっちゃいます。

 

これは5月に提出する作品。

また難しかったんですが・・・

 

まず4年生、というか新5年生の「友と話す」。

また上段に漢字、それも横幅の広い字が二つ並ぶので、ぶつからないように書くのがたいへんです。

「友」は両払いをのびのびさせたいけど、あまり「友」が場所を取ると、「話」が入らなくなる。

そんなジレンマの中、りなちゃんとなつみちゃんはうまい具合に書いてくれました。

二人とも「友」がすばらしいです。

 

次に5年生、つまり新6年生のさくらちゃんとゆうなちゃん。

「全力投球」、これも「全」の両払いがたいせつなポイントです。

のびのびと払って、さらに「投」をゆったりと書くのはとても難しいですが、これもふたりともうまく行きました。

ゆうなちゃんは、もう少し太く書いてくれるといいんだけど。

 

2018年

3月

04日

横浜市子ども会書道展

またまたうれしいニュースです。

 

さくらちゃんが「子ども会書道展」で入選し、作品が桜木町で展示されました。年末に教室に持ってきて練習したやつです。

 

ほんとに立派なできばえで、ほかの作品のなかに入っても輝いていました。

 

これからももっともっとお稽古して、いい作品を書こうね。

2018年

3月

04日

4月提出毛筆作品

4月提出の毛筆です。

4月提出ということは、新学年の課題ということで、なつみちゃんとりなちゃんは5年生、さくらちゃんとゆうなちゃんはなんと6年生です!

 

初めて教室に来たとき、ゆうなちゃんは2年生だったな…。

なんて、すぐ感慨にふけってしまいます(*´∀`*)

 

とにかく今回の課題は新5年生がタイヘンでした。

「辺」と「緑」が横に並んでいるなんてねえ。

でも、さすがに二人はきちんとまとめてくれたのでした。ほら、すっきりと書けています。

 

新6年生のほうも、漢字4文字になって二人はブーイング。

でも、みんなちゃんと実力がついてるから大丈夫。

 

今月から昇段昇級試験の練習も始める予定です。

がんばっていきましょう。

2018年

2月

25日

3月提出毛筆作品

3月提出の毛筆です。

「官女びな」は3月らしい課題ですが、「置き手紙」って(-_-;)

春は別れの季節だからかしら。

 

別れといえば、さつきちゃんが2月いっぱいでさよならしました。書道コンクールで特選を受賞するなど、とても頑張っていたし、教室のみんなともとても仲良くなっていたので残念です。

またご縁があればお会いしましょう。

さつきちゃん、元気でね。

 

久々に「文字のすがた」です。

 

秋以降、昇段昇級試験と書初に追われて、月例は硬筆と毛筆だけで精一杯でしたが、ここに来てちょっと余裕が出来たので。

 

みんな「文字のすがた」は好きで、どの書体を書こうか、とにぎやかにやっています。

今回はりなちゃんのみ行書、ほかの3人は草書の「和」でした。

これがひらがなの「わ」になったのよ、と言うと「ほんとだ!」とまたにぎやかです。

2018年

2月

25日

全書芸書初大会

毎年恒例、建国記念日の「全書芸書初大会」に行ってきました。池袋サンシャイン文化会館です。

 

今年もさくらちゃんが金賞に選ばれました。みんな名前を隠してあるのでわかりにくいですが、真ん中の作品が桜ちゃんの作品です。

すっきりといい線で書けていますが、まわりの作品と比べると少し細いですかね。

あと、「元」はもう少し右上がりにしたほうがよかったかな。

来年にご期待ください。

さて、一般部もお一人特選に入られました。

喜ばしいことです。

これを励みに、ますますがんばりましょうね。

2018年

2月

04日

横浜市小学校書写展

とっくに年も明けて、2月になってしまいました(-_-;)

更新が遅くてすいません。

 

1月のお稽古は、学校書初から始まって、全書芸の書初提出、それから2月の毛筆とかもやったのですが、お休みがいたりして、まだ揃ってないのです。

 

で、野毛山の市民ギャラリーで行われた横浜市小学校書写展に、学校代表で選ばれて展示されている、りなちゃんの作品を見に行ってきました。

この「白馬」です。これは、全書芸の書初の稽古の合間に練習していたものです。忙しい中、頑張り屋のりなちゃんは、20枚くらい練習していたような。

稽古のかいあって、見事なできばえですね。

ほんとに先生として誇らしく、鼻が高いです。

いい思いをさせてくれてありがとう、りなちゃん。

 

今回はわたしの生徒さんのなかで選ばれたのはりなちゃんだけなのですが、同時に行われていた中学生の作品展を見ていたら、昔ららぽーとで少し教えたことのあるお子さんの半切作品があってびっくり。短い間の付き合いでしたが、何度も写真版に載ったりと、とても上手だったのです。

ふれあい教室にも誘ったのですが、どうしてもおうちが遠くて通えないとのことで、別の教室に行ったと聞いていました。

やっぱり上手だったし、書道が好きで続けていてくれたのかな、とうれしかったです。

 

2017年

12月

28日

1月提出作品

もう今年も終わりですね。

来月1月提出の毛筆作品です。

「出ぞめ式」は新年らしい課題ですが、「給食係り」はどうなのか・・・。

 

書初も仕上がり、新年の準備は万端です。

年明け1回目のお稽古は、学校の書初をやる予定です。

学校ごとに用紙サイズがバラバラなのにはびっくり(*_*)

近いエリアにある学校なのに、少しずつ違うので、用紙の手配が大変です。

神奈川判、東京判、千葉判、東京小判、半紙三枚判、八つ切り判など、既成サイズがもともとたくさんあるのですね。

 

きのう半切の用紙から270*1010のサイズを、神奈川判の用紙から260*780と190*680のサイズを切り出しました。

和紙は繊維が長く、カッターではうまく切れないので、専用の紙切りを使います。一見パン切り包丁のようなものですが、けっこう切れます。

きのうもちょこっと手を切ってしまいました( ノД`)シクシク…

こんなふうに陰でいろんな苦労をしてるので、みんながんばっていい作品を書こうね。

2017年

12月

28日

全書芸展

今年の全書芸展で準大賞をいただいた作品です。

昨年の作品と比べても特に進歩したとも思われないんですが、これで来年からは展覧会委員として出品することになります。

 

賞を狙わなくてもいいのは気楽なようでいて、ほかの展覧会委員の方々と同じところに自分の作品が並ぶのは、やっぱり緊張するし、お粗末なものは出せないと思います。

結局いつまでも勉強ということですね。

がんばります。

2017年

11月

29日

加藤先生

都筑ふれあい教室を立ち上げてから4年半、その前のららぽーと時代もご指導くださった加藤良風先生が、この9月をもって引退されることになりました。

 

わたしも含め一般部の生徒さんは、皆さん加藤先生の書に惚れ、人柄に惚れてついてきた方たちなので、本当に残念です( ノД`)シクシク…

 

先生の書は、端正な佇まいのなかに力強さとあたたかさがあり、どこか飄々とした雰囲気もあって、ほんとうに加藤先生のお人柄が現れていました。

 

まだまだ教えていただきたいことはたくさんあるのですが、都筑教室はお住まいから遠く、体力的にご負担をかけてしまうので、泣く泣くお別れをすることになりました。

 

横浜で行われた送別会には、すでに教室を辞めている方々も皆さん来てくださいました。

これもみんな、加藤先生のお人柄のなせるわざですね。

加藤先生に巡り合えた幸せを、あらためてかみしめた次第です。

 

これからも皆さんがんばりましょうね。

 

 

2017年

11月

29日

全書芸展

また今年も全書芸展の季節です。

 

12月14日(木)~12月25日(月)に、六本木の国立新美術館で行われます。

映画『君の名は』にも出ていた、あのすばらしい美術館ですよ。

 

今年わたくしは準大賞をいただきました。

ぜひクリスマスの六本木に足をお運びの際はお立ちよりください。

人の作品を見ることは、何よりの勉強になりますよ。

書道コンクールの優秀作品も展示されており、子どもたちの作品もあります。

これは優秀賞以上の展示なので、わたしの生徒さんの作品はナシです。

ぜひ来年あたり、誰か優秀賞を取ってくれないかなーと楽しみにしています。

 

2017年

11月

29日

12月提出作品

12月提出の毛筆作品です。

 

4年生の「本」と「読」がぶつかってしまうのが難しかったですね。

なんとなく5年生のほうが簡単そうな・・・

最近よくそういうことがありますね。

 

でも4年生みんながんばりました。

さつきちゃんの作品がちょっとめくれてて写真がうまく撮れませんでした。ごめんなさいm(__)m

2017年

11月

29日

昇段昇級試験

お待たせしました。

昇段昇級試験の作品です。

みんなそれぞれよくがんばりました。

特に4年生は、人数が増えたこともあり、みんなで競い合って練習する雰囲気が出てきました。

 

りなちゃんはとにかくお稽古大好きで、放っておけば何枚でも書いてしまいます(*_*)

大きく力強い作品が出来ました。

さつきちゃんとなつみちゃんも、自信に満ちた筆運びで、とてもいい作品ができました。

コンクールの受賞も影響してるんですかね。

 

5年生の二人も、難しい課題をよくがんばりました。桜ちゃんについては、コンクールのときに「飛」の字をたくさん練習したのでラッキーでしたね。

ゆうなちゃんも難しいと文句を言いながらも、最後まで書きあげてくれました。

あとは結果を待つばかりです。

 

さ、これからは書初だ!

次から次へと忙しいですが、今年もあとわずか。

がんばって今年を駆け抜けましょう。

 

2017年

11月

03日

11月になってしまいました

10月は1回もブログを更新することなく過ぎてしまいました。ごめんなさい( ノД`)シクシク…

 

気を取り直して作品に行きましょう!

11月提出の毛筆作品です。

 

書道コンクールの結果も出ました。

さくらちゃんとさつきちゃんが特選、なつみちゃんとりなちゃん、ゆうなちゃんが金賞です。

立派ですねー。わたしも鼻が高いです。

この調子で昇段昇級試験もがんばろう!

2017年

9月

24日

10月提出作品

10月提出の毛筆作品です。

なんかまた4年生のほうが難しいような。

 

でも、書いてみると5年生の「共同ぼ金」は、「金」の右払いが「同」にぶつかってしまったり、なかなか納めるのが難しい課題でした。

 

4年生のほうも、「深」と「秋」の両払いなど、いろいろ難しいところもあり、

「深」のさんずいと、「秋」ののぎへんの形も重要なポイントですが、みんなさらっと書いてたなあ。

2017年

9月

24日

写真版掲載

なんと!

『全書芸学生版10月号』に、りなちゃんの硬筆作品と

さくらちゃんの毛筆作品が写真版掲載されました!

 

まずはりなちゃんの硬筆作品。

漢字もひらがなもしっかり書けています。

こちらはさくらちゃんの毛筆作品。

ほんとうに一画一画に力があり、見事な線ですね。

 

これを励みにますますがんばってほしいものです。

もうすぐまた昇段昇級試験もありますからね。

 

 

 

2017年

9月

24日

コンクール作品

お待たせしました。

今年のコンクール出品作品です。

みんな見事なできばえですね。

結果が楽しみです。

2017年

8月

30日

9月の毛筆作品

もう8月も終わろうとしています。

小学校はもう始まっているのですね。

まだまだ暑いですが、風はちょっと秋めいてきました。

 

夏休みを振り返ってみると、そうだ、また今年もヒューストンから銀河くんが来てくれました。

写真は撮り忘れちゃったけど(-_-;)

また書初がんばってね。

 

あと、旅行などでお稽古を休む子もいましたが、あとでお土産を持ってきてくれてみんなでいただいたり、楽しかったね。

 

さて、9月提出の作品です。

4年生のみんなの「しんにょう」の見事なこと!

5年生のふたりもたくさんの漢字をきちんとおさめました。

 

もうすぐコンクールの作品も仕上げます。

みんななかなかいい作品ができそうですよ。楽しみですね。

2017年

7月

22日

暑い日が続いています。

都筑ふれあい書道教室は、お洋服やさんの2階をお借りしてやっているのですが、2階ってほんとに暑いですね(-_-;)

 

でも子どもの教室が始まる4時にはすっかりエアコンが効いて涼しくなっています。そんなわけで、お子さまたちは元気いっぱい。

 

今月の「文字のすがた」課題は「川」。

簡単な字ですが、それだけに線質や一画一画にこだわっていきたいですね。

 

さつきちゃんとゆうなちゃんが草書、りなちゃんが行書、さくらちゃんが隷書でした。

2017年

6月

16日

7月提出作品

今回の課題は、5年生が「平和な村」で、4年生が「顔合わせ」です。

どう見ても4年生のほうが難しいような…。

 

でも4年生の3人は健闘しました。

画数の多い「顔」、両払いが難しい「合」に、ひらがなも横に広がる字なので、左右ぶつかってたいへんでしたが、みんなきちんとまとまりました。

 

5年生は、シンプルな字だけに、もう少し太く書くとよかったかも。

さて、今年もうちわ作りをしました。

 

今年は「海」が表で、裏は去年と同じく名前です。

装飾は海の生き物のシールと水玉?

みんな楽しく作ったのですが、写真を嫌がる子がいたり、お休みの子がいたりで、みんなで撮影ができませんでしたので、

わたしの作った見本を載せておきます。

 

来年もまたやろうね。

 

2017年

5月

29日

「文字のすがた」の課題は「止」です。

みんな上手だねー。

造像風の楷書で書いたのがゆうなちゃんとなつみちゃん。鋭い起筆でよく特徴をとらえています。

隷書を選んだのがさつきちゃんとりなちゃん。ふたりとも波磔がうまいし、起筆もよくできています。

桜ちゃんは草書です。筆を返すところでばさばさになってしまいそうですが、きちんと穂先をまとめています。見事ですね。

2017年

5月

29日

6月の毛筆課題

昇段昇級試験の提出が終わって、いつも通りののんびりした感じになりました。

夏にはコンクールの練習があるので、今のうちにうちわ作りとかもやっておいたほうがいいかしら。

 

それはいいとして、まず6月の課題です。

5年生のふたりはあたたかい線で力強く書けてます。

ゆうなちゃん、「陽」のつくりの下半分が小さかったねー。「心」も「太」も良かっただけに惜しいです。

4年生の3人は、すこし細目でしたね。あと、全体的に右上がりが足りません。もうちょっと意識していきましょう。

2017年

5月

29日

新しいおともだち

4月いっぱいでけんしくんが退会してしまいましたが、すかさず新しい生徒さんが来てくれました。

4年生のりなちゃんです。

これで都筑ふれあい書道教室は4年生3人、5年生2人という構成になりました。全員女の子です。

 

りなちゃんは学童で3年間書道をやっていたということで、とても上手です。

今回のデビュー作がこちら→

これからが楽しみですね。

 

2017年

5月

29日

昇段昇級試験

もう5月も終わりです。

ブログは相変わらず滞ってますが(-_-;)とりあえず昇段昇級試験の作品の発表からいきます。

また難しい字ばかりでみんな苦労しました。

 

おまけに、今年から年2回試験が行われるようになったのはいいのですが、課題の発表から締切までの期間が短くなったため、練習があんまりできませんでした。

 

でもそんな中でも、みんながんばりました。

まだ入会間もないさつきちゃんも、「受けたい!」という本人の意思で、急遽受験することになりました。積極的でいいですね。

 

秋の試験のときは、もっと集中的にやろうかしら。

でも、毎週毎週同じ練習は嫌がられるんだよねー。

 

 

2017年

4月

16日

5年目の春です

おかげさまで都筑ふれあい書道教室は、5年目の春を迎えることができました。

ららぽーとから移ってきたのが、平成25年の4月でした。早いものですね。

今年の桜は、ちょっと満開に間に合わなかったので接写でお届けします。

5月提出の毛筆作品です。

 

昇段昇級試験のお稽古もしなくちゃいけないので、ちょっと忙しい今月と来月ですが、みんな元気にがんばろうね。

0 コメント

2017年

3月

20日

4月提出作品

4月提出の毛筆作品です。

みんな進級して、すこし難しくなっていますがへっちゃらですね。

 

けんしくんも3文字を元気に書き上げ、名前もばっちりです。「青」もちゃんと書けました。

 

まだ入ったばかりのさつきちゃんも、右払いも見事なできばえです。

 

ベテランのゆうなちゃん、さくらちゃん、なつみちゃんも、相変わらずさかんにおしゃべりしながら、ちゃんと上手に書けました。

 

人数が5人に増えたので、学生部では机の並べ方を変えよう、とみんなで考えました。

そのうち写真をアップしますね。

 

ところで、一般部で書初大会で文化院賞を受賞した方がいらっしゃいます。

カップと賞状が届きました。

 

おめでとうございます!

これからもますますのご活躍をお祈りしています。

0 コメント

2017年

3月

04日

3月提出作品

2月は短いからとはいうものの、もう終わってしまいました(*_*;

 

書初が終わるとしばらくゆっくりかと思いきや、今年からは昇段昇級試験が年2回になったので、5月締切で提出しなければなりません。

次の『全書芸』で課題が発表されるので、またがんばらなきゃね。

 

3月提出の毛筆作品です。

けんしくんもだいぶ慣れてきましたね。

「な」は難しいけど、こんなに上手に書けました。

もうすぐ2年生だもんね。

 

ほかのみんなももうすぐ1年進級します。課題も少し難しくなるからがんばろうね、

 

0 コメント

2017年

2月

12日

全書芸書初大会

今日は全書芸の書初大会会場に行ってきました。

池袋のサンシャインシティ文化会館で、1日だけの開催です。

都筑ふれあい書道教室からは、一般の方がおひとり文化院賞を受賞されました!

 

これが生徒さんの受賞作品です。

忙しいなかで苦労して書かれていましたが、苦労した甲斐がありましたね。よかったです。

 

都筑ふれあい書道教室の学生部は、みんな銀賞だったので表彰も展示もナシ。残念でした。

上手だったんだけどね~。

来年またがんばりましょう。

 

わたしも今年はダメでした。

でも生徒さんたちの頑張りが誇らしく、気分は最高です。

 

これからもみんなでがんばっていきましょう。

 

0 コメント

2017年

2月

12日

2月のお稽古

今月から新しい生徒さんが加わりました。

3年生のさつきちゃんです。

これで5人になりました。

ついこの前まで2人だったことを思うとびっくりですね。

ありがたいことです。

 

3月提出の毛筆作品です。

さつきちゃん、立派に書けていますね。「虫」の点画なんかとてもしっかりしています。今後が楽しみですね。

 

ほかのみんなもよく書けています。

今年から昇段昇級試験が年に2回になったので、近々課題が発表になると思います。

早めに取り組んで、がんばろうね。

 

0 コメント

2017年

1月

27日

書初作品

毎日寒い日が続きますねえ。

早いものでもう1月も終わりです。

 

書初作品の掲載がまだでしたので、載せたいと思います。

みんながんばって、素晴らしい作品ができました。

 

まずは仲良しの二人、ゆうなちゃんとさくらちゃんの「新たな心」をまとめてドン。

 

ふたりともよく書けています。字の形・大きさ・バランスはばっちりです。もうちょっと太いとさらに良かったかなー。

次に書初は初挑戦のなつみちゃん。

 

大きな紙と筆に戸惑っているかと思ったら、スイスイ書いてしまいました。

雨かんむりの点折部なんて、りっぱですね。

ひらがなもよく書けています。

 

去年の夏に入会したなつみちゃん。

4年生のゆうなちゃん・さくらちゃんともすっかり仲良しになり、とても楽しく通ってくれています。

 

これからも、楽しくお稽古しましょうね。

最後はけんしくん。

 

もちろん書初は初めてです。

 

ところが、見てくださいよ、この堂々とした書きぶりを。

 

けんしくんは、都筑教室の一番新しい生徒さんで、ただ一人の男の子。

さらに一番年下の1年生ということで、とてもおとなしーくしてたのですが、最近はいろいろおしゃべりしてくれるようになりました。

万歩計をつけてママと競争してるとか、釣りが好きで、フィッシングショーに行くんだとか。

 

お姉さんたちが元気すぎて押され気味ではありますが、少しずついろんな面で個性を発揮しています。この書初を見てもわかりますよね。

 

 

 

0 コメント

2017年

1月

14日

タウンニュース都筑区版に載せていただきました

なんと、タウンニュース都筑区版の元日号に題字を書かせていただきました。

 

「翔る都筑人」と「酉」の字が、わたしの書いたもので、「2017」と右側の鶏のしっぽはわたしの作品ではありません。

 

昨年末に急にご依頼いただいて、バタバタと3点ほど書いて提出しました。

隷書と、ちょっと漫画チックな篆書も書いたのですが、わたしとしては行書が採用されればいいなーと思っていたので良かったです。

 

お稽古のときに学生部の子どもたちに見せたら、「ウソだ。新聞に載るわけないもん」という反応でした(;´д`)

いやいや、ほんとにわたしが書いたんだからね。

 

0 コメント

2017年

1月

14日

明けましておめでとうございます

平成29年になりました。

今年もよろしくお願いします。

 

都筑ふれあい書道教室の今年の目標は、一般部の生徒さんを増やすことですかね。

 

学生部ももちろん生徒さん募集中ですが、おとなの方もぜひ。

 

生涯続けられる趣味として、書道はお勧めですよ(⌒∇⌒)

0 コメント

2016年

12月

20日

12月のお稽古

12月は、通常の月例競書と並行して、書初の練習もしなければいけないので、ちょっと忙しいです。

書初は本来、年が明けてから新年の思いを胸に書くものですが、そうも言ってられないのですよね(-_-;)

 

書初作品もいいのが仕上がっていますよー。

年が明けてからアップしたいと思います。

さて、こちらは1月提出の毛筆作品です。

 

けんしくんの「へや」、いいですねー。

大きくて字のかたちもとてもよくできています。

お姉さんたちの作品もみんな立派です。

なつみちゃんの「はれた空」はすこし小ぶりですが、上手に書けました。さくらちゃんとゆうなちゃんの「よい天気」もさすがのできばえです。二人とも右払いがすばらしいですね。

 

今年はなつみちゃんとけんしくんを迎えて、4人になった都筑ふれあい書道教室。

毎回にぎやかに楽しくやっています。

一般部は事情で休まれてる方がいたり、退会された方がいたりと、人数は寂しくなりましたが、皆さん熱心に勉強されて、全書芸展に入賞した方が出たのは、下に書いた通りです。

来年もますますがんばっていきましょう。

皆さんよろしくお願いします。

 

ではよいお年をお迎えください。

0 コメント

2016年

12月

20日

全書芸展

今年も全書芸展が開催されました。

とはいえ昨日で終わったかな(-_-;)

今回も顔真卿の『建中告身帖』の臨書を出品し、奨励賞をいただくことができました。

去年は準奨励賞でしたので、ひとつステップアップですね。

とてもうれしいです。

 

また、今年は一般の生徒さんもおひとり優作賞を受賞され、喜びが倍になりました。

全書芸展出品が師範受験のための条件になったため、初めて出品されたのですが、日ごろの真摯な学習が実ったのですね!

こちらが生徒さんの作品です。

『曹全碑』の臨書、半切に三行の作品です。

細く弾力のある線、横長の字体、長く動きのある波磔など、特徴をよくとらえていますね。

 

自分の受賞もうれしいものですが、生徒さんの受賞もまた格別なものですね。もちろん指導しているといっても、わたしはここ数年のことで、最初から指導して来られた加藤先生のお力が大きいのですが。

授賞式にも一緒に出席して、パーティーでも一緒にモリモリ食べてきました。楽しかった~(⌒∇⌒)

 

これからも何度も味わいたいうれしさです。

来年もがんばりましょうね!

0 コメント

2016年

11月

21日

11月のお稽古

秋もすっかり深まってまいりました。

そろそろ師走の声も聞こえ、なんとなく気ぜわしいような感じがしますね。

 

まずご報告ですが、書道コンクールの結果は、ゆうなちゃんが特選、さくらちゃんが金賞と、すばらしいものでした。

入ったばかりで出品したなつみちゃんと、夏休みだけお稽古に来ていた銀河くんも銀賞と、みんながんばりましたね。

これを励みにますますがんばってくれるといいな。

 

書初の練習も始まっています。この調子で何かいい賞をもらえないかなー。なんて、あんまり欲を出しちゃだめですね。無心無心。

 

都筑ふれあい書道教室のみんなは相変わらず元気いっぱいです。

 

 

12月提出の毛筆作品です。

1年生のけんしくんは、難しい字が続きますが、「む」はとてもすばらしい出来ですね。

 

「文字のすがた」は「申」の字です。「さる」とも読むので、申年の今年、1月に書きましたね。

ゆうなちゃんとさくらちゃんはそれを思い出しながら、書いたようです。

 

けんしくんには難しいかとも思いましたが、ひらがなより簡単とも思えたのでがんばってもらいました。

 

さくらちゃんは行書、なつみちゃんは隷書、けんしくんは楷書、ゆうなちゃんは草書と、みんなバラバラの書体になりました。それぞれ個性にあふれています。

0 コメント

2016年

10月

29日

10月のお稽古

10月ももう終わり。

我ながら筆不精で呆れるばかりです(-_-;)

今月もみんながんばりました。

 

まずは新入会のけんしくん。

「きく」と元気に書けました。

線に力があり、太さもちょうどいいし、名前も含めたバランスもばっちり。

今後が楽しみですね。

まだお姉さんたちに圧倒されてるみたいですけどね。

 

お姉さんたちは元気すぎるくらいでちょっと困ってますが、腕前のほうは確かです。

もう少しおしゃべりが減るといいんですけどねー。仲がいいのは喜ばしいです。

1 コメント

2016年

9月

24日

コンクール出品作品

また久々の更新です。

全書芸書道コンクールの出品作品を載せます。

入会したばかりのなつみちゃんも参加です。

3人とも、一画一画に力のこもったとてもいい作品になりました。

この3作品と、ぎんがくんの「うみ」を合わせて、都筑教室からは4点の出品になりました。

0 コメント

2016年

8月

13日

新しい生徒さんを迎えました

先月体験に来てくれたなつみちゃんが、正式に入会しました。

さっそく月例作品を書いてもらいましたが、なかなかの腕前です。

ひらがなはばっちりだし、名前も上手。

漢字はやはり形だけでなく、ひとつひとつの点画が大事なので、これから勉強していきましょう。

 

そして、ぎんがくんの体験3回も終了しました。これは書道コンクールに出品してもらう作品です。

「う」の見事な払いを見てください。

ほんとに一年生の作品とは思えません。

 

去年初めて来たときは、とてもおとなしかったぎぎんがくん。でも今年はいろいろおしゃべりもしてくれて、わたしもとても楽しかったです。

ゆうなちゃんやさくらちゃんとは、学校で顔を合わせることもあったらしく、なんとなく親しみを感じている様子でした。

 

ぜひまた来年も来てほしいな~

書初もがんばってね。

0 コメント

2016年

7月

22日

7月のお稽古

毎日蒸し暑い日が続いています。

なんとヒューストンのぎんがくんが、また来てくれました。

去年はまだ幼稚園年長さん相当でしたが、今年は1年生というわけです。

去年もびっくりするほどしっかりしていて、字も上手でしたが、今年はますますうまくなりました。

お正月にヒューストンで書いた書初も見せてもらいましたが、とても立派な作品でした。来年の作品も楽しみですね。

こちらは4年生のお姉さんたちの作品です。

さすがにとても上手ですね。

昇段昇級試験の結果、ふたりともずいぶん昇級しました!がんばった甲斐があったね。

 

もうすぐコンクールの練習も始めます。

がんばろうね。

 

今日は夏のイベントとして、うちわ作りをしました。

表は「涼」、裏は名前です。シールやペン、マスキングテープで飾り付けして、楽しいうちわが出来ました。

お習字の練習になったかどうかはなぞですが、みんな楽しんでくれたよね。もちろんぎんがくんも作りました。

今日初めて体験に来てくれた3年生の女の子も。

入会をお待ちしています。

0 コメント

2016年

6月

18日

6月のお稽古

昇段昇級試験の提出を無事に終えました。

ふたりとも何度も練習させられて閉口していたようですが、いい作品ができたと思います。

結果が楽しみですね。

 

相変わらずたった二人の学生部。

生徒さん募集中です。

0 コメント

2016年

5月

24日

5月のお稽古

たった二人しかいない学生部ですが、毎回にぎやかにやっています。

振替でやってきた大人の生徒さんもびっくりです。

今週は「気が合う」。まさにゆうなちゃんとさくらちゃんのことですね。

二人とも右払いがうまいなあ。

 

あと、最近恒例になってるのが、お稽古後のお絵かき。

教室のホワイトボードに、二人で絵を描きます。

どうも、わたしを可愛らしくイラストにしてくれてるようです。

「最近ぜんぜん丸をもらえない」とか「直されてばっかり」とか

文句をつけられることが多いのですが、先生が厳しくするのは、

期待してるからですよ。

これから昇段昇級試験やコンクールなど、二人にはがんばってもらわないと。よろしくね。

0 コメント

2016年

4月

10日

4年目に入りました

おかげさまで都筑ふれあい書道教室も4年目の春を迎えることができました。

また見花山の桜です。

今年は花が長持ちしたのでよかったですね。

さて、4月からゆきのちゃんみゆうちゃん姉妹が、あざみ野教室に移籍してしまったので、学生部はゆうなちゃんとさくらちゃんの二人になってしまいました。

にぎやかな二人なので、全然寂しい感じはないのですが、生徒さん募集中でーす。

 

5月提出の毛筆作品。言葉通りの晴れ晴れとした作品になりました。

2 コメント

2016年

3月

26日

3月のお稽古

3月のお稽古も終わり、都筑ふれあい書道教室も丸3年が経ちました。ここまでやってこられたのも、熱心な生徒さんたちと、格安でお部屋を貸してくれるマイティーハウスさんのおかげです。4年目もがんばります。

 

さて、子どもたちの作品です。

もう次の学年の課題になり、みゆうちゃんの課題には漢字が入り、さくらちゃんとゆうなちゃんは4文字になりました。ゆきのちゃんはいよいよ6年生。難しさも増すと思いますが、みんなで楽しくがんばりましょう。

 

しかしゆきのちゃんとみゆうちゃんは、ほかの習い事との兼ね合いで、4月からあざみ野教室に移籍することに。

都筑はゆうなちゃんとさくらちゃんのふたりになってしまいますが、仲良しのふたりなので元気に楽しくやれるでしょう。

また、新しい生徒さんが入ってくれるようにがんばらなくては。

一般部、学生部とも生徒募集中です!

0 コメント

2016年

2月

19日

2月のお稽古

2月の毛筆です。

みゆうちゃんの堂々とした「おしろ」と、

さくらちゃんの「赤んぼう」が目を引きますね。

やっぱり太く書くと見栄えがします。

雪音ちゃんとゆうなちゃん、字はとても上手なので

もう少し太く書くようにすると、さらに良くなりますね。

 

もうすぐみんな次の学年に進級します。

ますます課題は難しくなりますが、がんばろうね。

0 コメント

2016年

2月

11日

全書芸文化院書初大会

池袋サンシャインシティ文化会館に、全書芸の書初大会に行ってきました。

書初大会に行くのは武道館以来なので、もう何年振りかわかりません(-_-;)

 

都筑ふれあい書道教室からは、大人の方1名が特選に入り、展示されました。

今年は学生部も期待していたのですが、残念ながら金賞以上に入った作品はありませんでした。残念です。

また来年がんばろうね!

 

 

ついでながら、わたくしも師範部の秀作賞をいただきました。

いつもながら会場で見ると、「あれ、もっと力強い作品だと思っていたが・・・」内心思うわたしでした。

0 コメント

2016年

1月

25日

新年明けまして・・・遅っ(-_-;)

新しい年が始まった・・・と思ったら

もう月末じゃないですか(-_-;)

反省しつつ、今年最初のブログです。

都筑ふれあい書道教室にとって、さらなる飛躍の1年となりますように、わたしも加藤先生もがんばりますよー。

 

さて、最初のお稽古で子どもたちに書いてもらったのは今年の干支「さる」の文字です。漢字では「申」ですね。

上はゆうなちゃん、右はさくらちゃんの作品です。

二人とも、普段は使えない朱墨に、ちょっとテンションUP。

さらにいろんなスタンプも押したり、普段とは違う楽しい作品作りに、喜んでもらえたようです。

ゆうなちゃんは篆書をベースに、縦画をさるのしっぽ風にくるんと回しています。

さくらちゃんは堂々たる楷書。

みゆうちゃんも篆書で、これはママへのプレゼントにしたようです。

新年早々、こんなプレゼントをもらえたらうれしいですよね。

そうそう、ちゃんとパパにも1枚書いてあげたんですよ。パパもうれしくて泣いちゃうかもね。

最後は雪音ちゃん。

ちょっとやさしい行書の「申」です。

みんなスタンプの押し方がかわいいですね。

梅の花とさるのスタンプをお花畑のようにたくさんあしらっています。「申」の字の中にも押してますね。

0 コメント

2015年

12月

20日

書初作品ができました

10月からお稽古を重ねてきた書初作品が

完成しました!

 

いつものことだけど、ほんとにみんな上手で感心します。

 

まずゆきのちゃんみゆうちゃん姉妹の作品です。

みゆうちゃんは、ほんとにみゆうちゃんらしく

元気いっぱいに書けました。「水」は難しかったですが、「わ」と「か」はほんとに上手ですね。

 

ゆきのちゃんの「元日の朝」は圧巻ですね!

字の形、配置、線の質どれをとっても文句のつけようがありません。

ほんとによくがんばったね!

続いてなかよし3年生コンビのゆうなちゃんとさくらちゃん。

ふたりとも大きくのびのび書いています。

ほんとに作品には個性が出るんですよね。

 

ふたりともいっぱいおしゃべりしながら、

もうイヤだとか文句もいっぱい言いながら、

それでもこんなすごい作品を完成させました。

 

とくにさくらちゃんはまだ書道を習い始めたばかりで、こんな大きな筆も紙も初体験ですが、この書きっぷりです。

 

来年もみんなでがんばろうね。

みんなとお習字するのはほんとに楽しく、わたしにとっても刺激になります。

これからもよろしくね!

0 コメント

2015年

12月

20日

全書芸展に行ってきました

ちょっと曲がってますが、今年の全書芸展に出品した作品です。

いつも会場に行って自分の作品を見ると

「こんなはずじゃなかった!」と思うのが常でしたが、

今回はまあ思ってた通りのできばえでした。

 

今回は授賞式があったので、ゆっくり会場を見て回る時間がとれませんでした。

仕方ないので全書芸誌に載る作品集を待つことにします。

やっぱりいい作品が一同に会するこんな機会に、実際自分の目で見るのが勉強になるんですけどね。

 

0 コメント

2015年

11月

23日

全書芸展

また今年も全書芸展が行われます。

例年通り、六本木の国立新美術館です。

素晴らしい会場で、たくさんの作品が一同に会します。ぜひ見に行って勉強してくださいね。


今年わたしは、二八に顔真卿『建中告身帖』を三行で書いています。無鑑査部門出品4回目で、やっと準奨励賞を受賞できました。これからも頑張ります!

 

0 コメント

2015年

11月

23日

12月の毛筆課題

12月提出の毛筆作品です。

下段左、みゆうちゃんの元気な「あひる」が目をひきます。

みゆうちゃんはこのあと、硬筆もやっちゃったのです。

次は書初に専念できるね。


ゆきのちゃんも、「詩と音楽」を仕上げたあとに、学校の課題に取り組みました。またクラス代表に選ばれたそうです。

どこかに展示されるときにはわたしも張り切って見に行きます!


3年生コンビのゆうなちゃんとさくらちゃんは今日もおしゃべり全開ですが、きちんとお稽古はしています。

ふたりともひらがなはほぼばっちり。

「道」のしんにゅうは難しいよね。気長に練習しましょう。

今後もちょくちょく出てくると思うのでね。


0 コメント

2015年

11月

13日

11月のお稽古

11月です。

書道コンクールの結果が出ました。

みんなちゃんと入賞しましたよ。

この調子で書初もがんばりましょう。


11月提出の毛筆作品です。

さくらちゃんの「麦ばたけ」、とても勢いがあっていいですね。ゆうなちゃんはちょっと細くなってしまったのが残念です。

みゆうちゃんは「ワ」と「ツ」が完璧なうまさ。「ル」はちょっと一画目と二画目の間隔が狭かったけど、二画目の曲がるところなど、とても上手。だんだん止めやはねなどの練習もしていかないとね。3年生になったら漢字も入るからね。

ゆきのちゃんはさすがの書きぶり。

「固」のかまえ、「友」の両払いなどとても見事です。これも、今まで真面目にお稽古してきたからですね。ほかのみんなも見習ってがんばりましょうね。

0 コメント

2015年

10月

10日

10月です

10月から学生部のお稽古が月3回になりました!

これで書初やコンクールなどイベントのお稽古もゆったりできそうです。

 

さて、今回の「文字のすがた」は「今」の字です。

ゆきのちゃんとみゆうちゃんは楷書体。現在の「今」とちょっと違いますね。ふたりともいい線で書けています。右払いもばっちり。

下段はゆうなちゃんとさくらちゃんの3年生コンビ。

ゆうなちゃんが草書体で、さくらちゃんは篆書体です。

ふたりとものびのび書いていますね。

 

そろそろ書初の練習もはじめます。

今年はみんなどんな作品になるか、楽しみです!

0 コメント

2015年

9月

23日

9月のお稽古

書道コンクールも終わり、普段のお稽古に戻りました。

さくらちゃんが加わって4人になった都筑ふれあい書道教室。

10月提出の毛筆作品をそろってドン。


ゆきのちゃんの力強さがうれしいですね。最近難しい字ばっかりでおとなしめになってたので。

得意の右払いをはじめ、線質がすばらしいです。

となりのみゆうちゃんも元気いっぱいの「メロン」です。メロン大好きなんだよね。


下段は仲良しの3年生コンビ、ゆうなちゃんとさくらちゃん。

ふたりとも元気に書けています。さくらちゃん、まだ始めたばかりで四文字はタイヘンだと思いますが、ちゃんとこなしていますね。スゴイ。

0 コメント

2015年

9月

05日

書道コンクール

『全書芸』の書道コンクールが今年も開催されます。締切は9月中旬ですので、都筑ふれあい書道教室ではもう作品を仕上げました

普段はひらがなを書くことが多いみゆうちゃんとゆうなちゃんも漢字二文字に挑戦。

いつも難しい漢字を四文字書いているゆきのちゃんは、たまには二文字をのびのびと。


みんな元気な書きぶりで、大満足の出来。

早くも書初の課題も発表になったので、みんなこれからもがんばろうね。


さて、昨日は新しい生徒さんが体験に来てくれました。

ゆうなちゃんのおともだちのさくらちゃんです。

3年生なので筆を持つのは初めてじゃありませんが、横画・縦画の練習から始めて、漢字一文字、ひらがな、漢字二文字と書き進み、最後には『全書芸』の3年生の課題「色をぬる」も書き上げました。将来有望です!楽しみですね。

作品は近々このブログに載せたいと思います。


0 コメント

2015年

8月

09日

体験の生徒さん

2回にわたって体験で来てくれたぎんがくんの作品です。

アメリカのヒューストン在住で、夏休みで帰国している間に来てくれました。

まだ幼稚園年長なんですが、とてもしっかりしたいい字が書けてびっくり。

「み」や「む」はとても難しい文字ですが、こんなに上手に書けて、教えているわたしがほんとにびっくりでした。

冬には日本人学校で書初の宿題が出るんだそうです。

何の文字を書くのかわかったら、お手本を書いてあげますから連絡くださいね。

また帰国の際にはぜひ来てください。待ってるよ、ぎんがくん。


0 コメント

2015年

8月

01日

7月のお稽古

また遅くなってしまいました。

もう8月ですね(>_<)

7月の月例作品をアップします。

昇段昇級試験は見事にみんな、かなりの昇級昇段ができました。よかった~。

暑いですが、元気いっぱいのみんなです。

 

まずみゆうちゃん。文句なしの堂々とした作品です。名前まですべて立派に書けました。

ゆうなちゃんも最初は「雨」に苦戦していましたが、最後はこの通り、バランスのいい「雨」になりました。ひらがなものびのび書けています。

雪音ちゃん。またちょっと小ぶりですが、一文字一文字はよく書けていますね。漢字はどれも難しい字ですが、形も線もばっちりです。ひらがなの「き」もかっこいいですね。

 

0 コメント

2015年

7月

04日

昇段昇級試験

更新が遅くなってしまいましたが

都筑ふれあい書道教室の子どもたちは

『全書芸』の昇段昇級試験の提出を終えました。

作品はこの通り。


みゆうちゃんは持ち味の天真爛漫さを生かした「のはら」です。

特に「ら」の払いや曲がる部分は素晴らしいですね。


ゆうなちゃんも元気いっぱい。「お」のおおらかさが目をひきます。

やっぱり作品には本人の性格が出るものですね。


ゆきのちゃん、また苦労はしましたが、いい作品に仕上がりました。

「小」の上手いこと!はねも払いも一画目の始筆もカンペキです。

「調」も、大きくなってしまいがちな難しい字でしたがちょうどよく収めました。

一画一画とても質のいい線が書けています。


結果はもうすぐ出ると思いますが、どんな結果であれ、みんなのがんばりは素晴らしかったです。それに、間違いなく上達してるから、自信を持ってね。


こちらは7月提出の月例作品です。


ゆうなちゃんは「顔」なんて難しい字が出てたいへんでした。

こういうとこ、『全書芸』に文句言いたいわ~。

でもがんばったね。「顔」は細くなっちゃったけど、ひらがなはとってもうまいです。


みゆうちゃんは「な」が素晴らしい!「や」もうでを大きく回してゆったり書けています。


ゆきのちゃんも「る」がとてもかっこいいし、「水」の両払いが見事です。


0 コメント

2015年

5月

30日

5月のお稽古

5月のお稽古も終わり、すっかり夏のような気候ですね。

スタートして2年間、一般部はメンバーの入れ替えがまったくないままやってきましたが、

今月で退会される方が一人いらっしゃいました。

別に書道がいやになったわけではなく、スケジュール的に来られなくなったということで

また状況が変わったら復帰してくださると信じています。

いつでもいらしてくださいね。


奇遇なことに、機を同じくして新入会の方を迎えることができました。

ほんとうにありがたいことです。

4月、5月は新学年や新生活の始まりということもあって、教室への問い合わせも多くなっています。去年はそうでもなかったから、これも2年やってきてこの教室が定着してきたことの証かしらと思っています。

このHPもまったくほったらかしながらも、今週は海外からのお問合せもいただきました。

インターネットってすごいですね。


というわけで、都筑ふれあい書道教室はまだまだ生徒募集中です。

0 コメント

2015年

4月

24日

4月のお稽古

5月提出の課題です。

みんな上手です。

ゆきのちゃんは、相変わらず見事な

右払い。四文字入れるのに苦労しましたが

ちゃんとおさまりました。

みゆうちゃんもすっかり三文字に慣れたみたい。ゆうなちゃんも元気いっぱいです。

0 コメント

2015年

4月

04日

4月になりました

4月です。

都筑ふれあい書道教室も、ここで始めて丸2年。

3年目に突入です。

もう散り始めてますが、また今年も見花山の桜を見ることができました。


生徒さんも、ららぽーとから移ってきた方々はひとりも辞めることなく、続けてくれています。

ここに来てから入られた生徒さんも数人いらっしゃいますし

毎回楽しくお稽古しています。


このまま今年もよろしくお願いいたします。

そこで、一般の生徒さんたちの作品をご紹介します。

また加藤先生の企画で、半切を4分の一にした紙に

いろんな語句を書いてもらい、裏打ちしてあります。

ちょっと写真が汚いですが、皆さん見事なできばえです。

こうして裏打ちしてみると、作品の出来も一歩上がるような

気もするし、このまま額に入れてみてもいいですね。


下は半紙作品です。こちらも裏打ちしてあります。



そしてお子さんたちの作品です。

「文字のすがた」で「雨」の字です。

みゆうちゃんは草書、ゆうなちゃんは

篆書、ゆきのちゃんは楷書です。


また昇段昇級試験の時期が近づいてきました。そろそろ練習も始めたいと思っています。


0 コメント

2015年

3月

31日

3月のお稽古終了

みんな新学年の課題になりました。

今まで二文字しか書いてなかったみゆうちゃんも三文字に。

ひらがなしか書いたことがなかったゆうなちゃんの課題には漢字が入ってきました。

ゆきのちゃんも5年生になるので難度アップです。

みんな安定の書きぶりですね。

0 コメント

2015年

3月

02日

おとなの作品

半切四分の一の紙に五文字です。

さすがに一般部の高段者だけあって見事な作品です。

月例作品のほかに、加藤先生のアイデアで

こんな作品にも挑戦してもらっています。

うまく書けたら裏打ちして額に入れたりして

飾るのもいいですね。

ひたすら月例作品に励むだけより

楽しいですよね。


0 コメント

2015年

3月

02日

2月の毛筆

毛筆のお稽古です。

みんな上手に書けましたね。

みゆうちゃん、ゆうなちゃんは名前までカンペキに書けました。

ゆきのちゃんも、名前こそ書く場所が狭くなったものの、堂々とした書きぶりです。

人の左右の払いなんて、すばらしいの一言。

0 コメント

2015年

2月

07日

2月です

今日は硬筆と「文字のすがた」。

 

まずは全員得意の硬筆をささっと仕上げて、

「文字のすがた」は「馬」の字です。


低学年のふたりには画数が多く難しいかと思い、草書体を選んでもらいましたが

果たして・・・


ほら!元気な馬が飛び跳ねているような「馬」が書けました。


 ゆきのちゃんは顔真卿の楷書。ポイントは細い横画に、太く表情豊かな縦画です。

見事なできばえですね。

0 コメント

2015年

1月

24日

通常のお稽古に戻りました

書初も終わり、通常のお稽古です。

寒い日が続いていますが、

みんな元気に来てくれました。

みゆうちゃん、ゆうなちゃん、ゆきのちゃんとも

相変わらずの上手さです。


今日は、去年の夏に都筑ふれあい書道教室に仲間入りした

樹貴くんの作品も載せてみました。

学校でほとんど書道の授業がなく、

ほぼ初心者だった樹貴くんですが

だいぶ筆にも慣れてきました。

寒いので「寒」と書いてもらいましたが

うかんむりも、横画・縦画も、左右の払いも点も

なかなかうまくいきました。

学校の帰りが遅く、お稽古時間は30分程度ですが

どんどん腕を上げています。若いってすごいなー。



0 コメント

2015年

1月

11日

書初

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年も都筑ふれあい書道教室をよろしくお願いいたします。

さて、新年最初のお稽古です。

いよいよ書初大会への出品です。


まずはゆきのちゃん。

昨年中に書いたものもばっちり上手だったのですが

もっとうまく書けるはず、と書いてもらいました。

結果はこの通り。課題だった文字の配置もカンペキです。


きっと明るい1年になりますね。

次は1年生のみゆうちゃん。


これは昨年書き上げたものですが、力強く書けています。

自分の体より大きな紙に、こんなに堂々と書けるなんてほんとにスゴイ。


先生のわたくしはもう大満足だったので、これで出来上がりとしたのですが、みゆうちゃんはまだ書きたかったみたい。

子どもって飽きっぽいものなのに、この粘り強さがまたスゴイ。


今年もいっぱいお稽古してもっともっと上手になろうね。

最後はゆうなちゃんです。

これも元気に大きく書けました。


いつも一番最初にやってくるゆうなちゃん。

「もう書初はイヤだ」とかいろいろ言ってきますが

実際はとても頑張り屋さん。


今年もたくさん楽しいおしゃべり聞かせてね。

もちろんお稽古もがんばろうね。

0 コメント

2014年

12月

21日

今年のお稽古終了

早いもので今年のお稽古が終わってしまいました。

月に2回しかないお稽古ですが、一般部も学生部も、毎回熱心に勉強しています。

まず一般部。

全書芸をやっている方々は、昇段昇級試験に全員合格し、毎月の課題もきちんと提出しています。

自由課題で勉強している方々も、それぞれいろんな課題に取り組み、立派な作品を完成させています。このブログでも紹介していますよね。


さらに子どもたち。昇段昇級試験や書道コンクール、書初といろいろ忙しくやってきましたが、3人ともよくがんばってくれました。

ほんとに楽しい1年だったな~。

写真は最後のお稽古日に書いたものですが、3人とも今年の締めくくりにふさわしく立派な作品になりました。


皆さん来年もまた楽しく書道をがんばりましょうね。


全書芸展

さて、今年もまた全書芸展に行ってきました。

また受賞はなりませんでしたが

まあ出品することに意義があると信じて(涙)。


いつもの顔真卿『建中告身帖』の臨書です。

サイズは二尺*八尺。羊毛筆で書いています。

0 コメント

2014年

11月

24日

子どももやっぱりスゴイ

12月の課題の毛筆作品です。

ゆきのちゃんが久々に元気な書きぶりです。最近課題が難しくておとなしい作品になりがちだったので。字の形もとてもよくできています。始筆もいいですねー。

みゆうちゃんゆうなちゃんも元気です。

書初もとても上手ですが、公開はもう少し後にしますね。

0 コメント

2014年

11月

24日

おとながスゴイ第2弾

またまたおとなの教室でスゴイものが。

九成宮禮泉銘の臨書を裏打ちして持って来てくれた方がいます。

端正な一画一画を忠実に表現できています。

これを手持ちの額に入れて飾るんだそうです。

ご家族もびっくりでしょうね。

 

写真が今一つキレイじゃないのが残念。

やっぱりスマホじゃだめですね。

次回からちゃんとカメラを持って行かなくては。

 

 

0 コメント

2014年

11月

08日

書初の練習

今日も一般部ですごいものを持って来てくださった方がいました。

智永の『真草千字文』を全臨した半紙を綴じて

本の形にしてあります。

保存しやすく後で見返しやすいようにと、加藤先生に勧められたもの。

字も力強く、素晴らしい仕上がりです。

これは記念になりますね。


お稽古した半紙や半切はポイポイ捨ててしまうわたしですが、

こうやって取っておくのもいいですねー。



こちらは学生部です。

今日は見学者も来て、盛り上がるふれあい書道教室です。

 

まずはみゆうちゃんとゆきのちゃんの書初から。

提出は年明けなのでまだまだ時間はありますが

かなりいい線いってます。

 

新しい大きな筆を買ってもらって張り切っているみゆうちゃん。

「ひ」がもっと大きくなればほぼばっちりだね。

ゆきのちゃんは「明」と「年」の字を練習しましょう。

 

ふたりとも前回風邪でお休みしたせいか

すごくがんばってます。頑張り屋さんはいつものことだけどね。

みゆうちゃんなんか書初のほかに、月例の毛筆・硬筆・文字のすがたも書くという獅子奮迅ぶり。

「文字のすがた」は「門」の行書です。

どれもみゆうちゃんらしい元気な文字です。

ゆきのちゃんももちろん毛筆・硬筆は仕上げました。

高学年はいちいち課題が難しいので、一日にいくつも書くのはとてもたいへんですが、

そこはさすがにゆきのちゃんですね。

さて、ゆうなちゃんは「飽きた」ということで書初の練習はお休み。

いつもの通り硬筆と「文字のすがた」を書きました。「文字のすがた」は「門」の草書体です。

書く前は「早く帰りたい。2枚しか書かない」と言っていましたが、結局たくさん書いていましたよ。

おかげでいい作品ができました。よかったよかった。

0 コメント

2014年

10月

10日

10月です

硬筆と「文字のすがた」です。


今日はゆきのちゃんから。

隷書体の「里」ですが、なかなかうまく書けています。最後の横画の始筆なんか完璧です。名前も上手。

次はゆうなちゃん。

草書体ですが、これもまたいい感じに筆を回しています。名前も「奈」を漢字で書いてみました。チャレンジ精神旺盛です。

最後はみゆうちゃん。篆書の「里」です。

いつもみゆうちゃんの篆書は楽しくて、わたしもつい「篆書にしたら?」と勧めてしまいます。

0 コメント

2014年

9月

20日

9月のお稽古

10月締め切りの毛筆をやりました。

1番最初にやってくるゆうなちゃんは「いのち」。

よくまとまっていますね。

 

みゆうちゃんも「る」に苦労しながら、8枚を超えて練習し、この見事な「さる」を書き上げました。堂々としています。

 

ゆきのちゃんも難しくて苦労しました。4文字入れるのはほんとうにたいへんです。

画数の多い漢字が入っているときはなおさら。

ちょっと小ぶりになってしまいましたが、個々の字はとても上手に書けています。

0 コメント

2014年

9月

07日

印距と印褥台

買いました!

作品に印を押すときに使う道具です。

台と、印の位置を決めるための透明な印距です。マグネット式なので、押すときにずれることがなく安心です。

意外と高価なので、個人で買うのは負担が大きいですから、教室にあるといいですよね。

0 コメント

2014年

9月

07日

書道コンクール作品

ゆきのちゃんのコンクール出品作品も完成しました。「陽」がとてもよくなりましたね。


今月の「文字のすがた」は「西」。『雁塔聖教序』から楷書を選んで書きました。

すっきり書けています。

ゆうなちゃんも同じ楷書を選択。しっかり書けています。

名前をもうちょっと丁寧に書ければさらによかったなー。

最後はみゆうちゃんです。

前回の「くま」、とっても上手だったのに、うっかり「1ねん」と書いてしまったので、今回また書いてもらいました。また上手ですね。

「文字のすがた」はなんと草書体を選択したみゆうちゃん。チャレンジャーですね。

大きく筆を回すのが難しい字ですが、さすが!のびのびと書けています。

0 コメント

2014年

9月

07日

千字文

いつもお子さんの作品ばかり載せていますが、「都筑ふれあい書道教室」はおとなの皆さんもスゴイんです。

『全書芸』の高段者もいれば、ご自分でいろんな課題に挑戦している方もいます。


これは『千字文』の一節を書いたもので、額装用に裏打ちしてあります。

線の太さ細さのメリハリもついて、線質がとてもいいですね。立派な作品です。

0 コメント

2014年

8月

22日

コンクール続報

今回は9月締切の月例課題とコンクールの作品の両方を書きました。

みゆうちゃんの「ゆめ」を見てください。見事でしょう。

ゆうなちゃんの「小犬」もよくなってきました。右払いが特にね。

ゆきのちゃんももう少しです。「太」は完璧なので、「陽」がもう少し力強くなればオッケーです。次回にはすごいのが出来上がるでしょう。楽しみです。

0 コメント

2014年

8月

09日

コンクールに向けて

毎日暑い日が続きますが、

都筑ふれあい書道教室の子どもたちは元気いっぱい。

 

昇段昇級試験も、みんな順当に昇級しました。

がんばって練習した甲斐があったね。

 

みゆうちゃんはコンクールに出す「ゆめ」も順調に仕上がってきています。

「文字のすがた」は「楽」の字です。

難しいので、一番簡単そうな草書を選択。

なかなか元気よく書けています。名前も上手。

お姉ちゃんのゆきのちゃんは

しんにゅうで練習した右払いがとても見事な「太陽」を

コンクール向けに練習しています。

バランスが難しかった「陽」の字ももう少しで仕上がりそう。

 

最後に、ダンスの発表会から遅れて駆け付けたゆうなちゃん。

時間もないし、疲れてるだろうから

今日は硬筆だけにしようと思っていましたが

本人は「筆もやる!」と意欲満々。

なかなか元気な「小犬」が書けました。

あとは右払いの練習をすればばっちりかな。

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

29日

いよいよ夏休み

7月のお稽古も終わり、学校も夏休みですね。

みんなどこかに出かけるのかしら。

 

昇段昇級試験も終わり、通常課題に戻りました。

みんなのびのびと書いています。

みゆうちゃんは本文もさることながら、名前がとても上手。

ゆうなちゃんは、だんだん止めたりはねたりはらったりがうまくなってきました。

ゆきのちゃんはさすがのできばえです。

しんにゅうでさんざん練習した右払いはやっぱり上手に書けていますね。

『全書芸』では、毎年9月締切で「書道コンクール」が行われます。

半紙作品のみの募集で、もし賞に入ったら、なんと六本木の国立新美術館に展示されます。

今までは参加していなかったのですが

今年は参加してみようかと思います。

題材は自由なので、練習を始めました。

0 コメント

2014年

7月

06日

昇段昇級試験

今月は『全書芸』の昇段昇級試験の提出です。

ゆきのちゃん、ゆうなちゃん、みゆうちゃんの3人も

5月ぐらいから練習を重ねてきました。

とうとう作品の完成です。

まずみゆうちゃん。

毛筆は、さすがはみゆうちゃん、という感じの

元気な「はし」です。

太さ・大きさ・位置ともに完璧。

 

硬筆はおうちでも練習して来ました。

ノート3ページ分にびっしり

「きのみをたべる」と書いてあるのを見たときは

とても感動しました。

ほんとにお習字を教えててよかった、と思う瞬間です。

 

 

次にゆうなちゃん。

「えー、また『するめ』書くの?」なんて言いながらも

どんどん書いていきます。

字の形、大きさ、線の太さともにとてもいいですね。

名前もゆうなちゃんらしく大きく書けました。

 

硬筆はもともととても上手です。

たくさん昇級できるといいね。

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

07日

あざみ野ふれあい書道教室

ひょんなことから、あざみ野で書道教室を始めることになりました。

あざみ野ふれあい書道教室

まだ学生部のみで生徒さんも3人だけですが、楽しくにぎやかにやっています。

こちらは月3回で、講師は若原のみです。

あざみ野近辺で書道教室をお探しの方がいらっしゃったら

ぜひご紹介をお願いします。

一般部はまだ準備中ですが、いつでも始める用意はあります!

 

0 コメント

2014年

6月

06日

6月に入りました

『全書芸』誌の昇段昇級試験シーズンです。

一般部の締切は6月20日、学生部は7月18日なので、

一般部の方たちは昨日作品を提出されました。

 

学生部はまだこれからじっくり練習していきますが、

途中経過です。

 

まずは雪音ちゃんです。

「入」の右払いが素晴らしい出来!

「道」のしんにゅうをもう少し練習すればばっちりです。

 

 

次はゆうなちゃん。

筆はまだまだ難しいみたいですが

いっぱいおしゃべりしながら楽しくがんばっています。

硬筆はとても上手で、自信をもって書けていますね。

最後は絶好調のみゆうちゃん。

「し」の払いがとてもすてき。

もうすでに出品できるレベルになってますが

まだまだがんばります。

 

余裕の低学年組は、月例作品も書きました。

 

毎回昇段昇級試験の課題ばかりじゃ飽きちゃうからね。

 

いろいろやりながら、あと2回のお稽古で仕上げていきましょう。

 

0 コメント

2014年

5月

15日

三たびみゆうちゃん

みゆうちゃんがまたしても快挙です。

『全書芸』誌に3か月連続で写真版掲載されました!

今回は毛筆の「ひと」です。

太くてあたたかい線で書けていますね。

名前も上手です。

0 コメント

2014年

5月

09日

今週の作品

今週のお稽古は硬筆と「文字のすがた」です。

「文字のすがた」は「古」という字で、難しい字じゃなくてよかったです。

3人とも顔真卿の楷書を選択。

 

まずみゆうちゃんです。

縦画が太くて感じが出ています。

 

 

ゆうなちゃんも大きく堂々と書けています。

この教室に来て初めて筆を握ったゆうなちゃん。

今のところ楽しくて仕方がない様子でお稽古しています。

きっと上手になるよ!

 

最後はゆきのちゃん。

線の質が素晴らしいですね。

蔵鋒(筆先を隠す用法)もなぜか出来てます。すごい!

 

 

0 コメント

2014年

4月

18日

新しいおともだち

学生部に新2年生のゆうなちゃんが仲間入り。

筆を持つのは初めてだそうですが

堂々たる書きぶりです。

これから3人でがんばっていきましょう。

今日は硬筆と「文字のすがた」。

「母」の造像風楷書を力強く書いたゆきのちゃん。

またゆかいな篆書に挑戦したみゆうちゃん。

ゆうなちゃんは隷書を書きました。

0 コメント

2014年

4月

12日

またまたみゆうちゃんが!!

今度は全書芸学生版の5月号になんと!

みゆうちゃんの硬筆作品が掲載されました!

なんということでしょう。

新1年生の特5級の中で一番上手だったわけです。

すごい!!

これからもどんどん活躍してほしいものです。

 

0 コメント

2014年

4月

04日

見花山の桜

いよいよ都筑ふれあい書道教室も

1周年を迎えました。

去年も桜がキレイだったなー。

 

今年もまた楽しくがんばろう!

0 コメント

2014年

3月

16日

みゆうちゃんの作品が!

なんと、2月に提出したみゆうちゃんの毛筆が『全書芸』誌4月号に載りました!

すごい!!

「いぬ」です。上手かったもんねー。

「文字のすがた」で書いた「鳴」も秀作賞に入りました。

4月から1年生になるみゆうちゃん。

きっとおねえちゃんのゆきのちゃんと同様、字が上手いことで評判になるだろうな。

 

0 コメント

2014年

3月

07日

3月の作品

まずは毛筆です。

「祭」なんて難しい字を

3年生の子どもに書かせる必要あるのかしら、

と腹立たしく思うわたしですが

ゆきのちゃん、よくがんばりました。

 

みゆうちゃんはいつもの通り、大きな書きぶりですね。

名前も上手です。

まずはおねえちゃんのゆきのちゃんから。

「文字のすがた」は「天」の篆書体です。

人が手足を広げて立っているすがたを表しているそうです。

なるほどなー、という感じですね。

 

 

みゆうちゃんは「天」の草書体に挑戦です。

きちんと止めるところは止めて、すっきりした「天」が書けました。

最後の払いもバサバサにならずにまとまっています。

0 コメント

2014年

2月

07日

2月のお稽古

こっちはおねえちゃんのゆきのちゃんの作品です。

ゆきのちゃんの「雪」なのでさすがに上手ですね。

みゆうちゃんは「文字のすがた」で

「鳴」の草書体に挑戦。

小さい子どもには難しい字ですが

みゆうちゃんは大丈夫。

筆遣いもうまいものです。

0 コメント

2014年

1月

18日

見てください、この「ル」のかっこよさ

「ル」2画目の折れるところが最高です。

払いもステキ。

 

0 コメント

2014年

1月

18日

あざみ野にて

あざみ野の横浜市民ギャラリーに

ゆきのちゃんの作品が展示されているので行ってきました。

学年で一人だけ選ばれたのです。

わたしまで鼻が高いです。

 

0 コメント

2014年

1月

10日

ふれあい教室書き初め大会

10日のお稽古は、皆さんがそれぞれ書き初め作品を持ってきてくださいました。

なにかと忙しい年末年始なのに、皆さんの熱心さには頭が下がります。

わたしも頑張らなくちゃ。

 

まずはゆきのちゃんみゆうちゃん姉妹の作品です。

ふたりとも堂々とした書きぶりです。

みゆうちゃんも来年は出品してみようね。

 

半紙の篆書作品は「光」の字です。

 

ここから大人部門です。

まずは半紙に一文字「賀」。
お正月らしいですね。

字の形・筆使いともにとてもうまくいっています。

 

 

ここからは半切を1/4にした紙に四文字です。

書き初めらしい力強さを感じさせます。

 

 

自作の印も押して、立派な作品に仕上がっています。

 

 

 

ずっと細字をお稽古されていた方の作品ですが、
大きい作品もいいもんですよね。

細字での右払いやとめはねの練習が生きています。

続きを読む 0 コメント

2013年

12月

23日

全書芸展に行ってきました

今日まで開催中です(今日は14時終了)。


何の賞にも入れなかったわたしですが

こうして見ると、やっぱりちょっとおとなしすぎたかな・・・。

会場には迫力ある作品がいっぱいでした。

 

狭い家で見てるのと、大きな会場で見るのとでは

だいぶ印象が違いますね。

 

めげずに来年も出しますよー。

0 コメント

2013年

12月

23日

今年最後のお稽古

今日もすばらしい出来栄えです。

今年1年ほんとにがんばったふたり。

来年も楽しくお習字しようね。

0 コメント

2013年

11月

17日

「さむい風」と「ゆず」

先週のお稽古は、「さむい風」と「ゆず」。

冬らしい文言ですね。

ゆきのちゃんもみゆうちゃんも元気に大きく書けています。

特に「風」という字は大人でも難しく、

よく書き初めの課題に入っているたび憂鬱になる字ですが、

とてもよく書けていますね。

頑張り屋さんの二人には、毎回とても感心させられています。

これからも楽しく頑張ろうね。

0 コメント

2013年

11月

17日

全書芸展のお知らせ

また今年も全書芸展が開催されます。
入場無料ですので、クリスマスムードいっぱいの六本木へ

ぜひお出かけください。

大作が多数展示されており、勉強になりますよ。

若原も出品しています(受賞はなりませんでしたが・・・)。

いつもの顔真卿「建中告身帖」の臨書です。

 

会期:12月12日(木)~23日(月) 午前10時~午後6時

会場:国立新美術館 2B・2C・2D

 *12/17(火)は休館日ですのでお気を付けください。

 

0 コメント

2013年

11月

02日

11月最初のお稽古です

「谷」篆書体

昨日は11月最初のお稽古日でした。
一般部は半紙作品の提出、学生部は硬筆と「文字のすがた」を書きます。

今月の「文字のすがた」は「谷」。

ゆきのちゃんとみゆうちゃんの仲良し姉妹は

そろって篆書体に挑戦。

にっこり笑ってるみたいなすてきな字が書けました。

0 コメント

2013年

10月

25日

HPができました

やっと都筑ふれあい書道教室のHPができました。

見花山で今年の4月から始めています。

生徒さんは一般部が7人、学生部が2人です。

このHPで興味を持ってくださる方がいればいいな。

皆さんよろしくお願いいたします。

0 コメント

お問い合わせ先

若原晃子

TEL:045-453-6044

       080-5699-7152

EMAIL:wakahara@ae.auone-net.jp

 

akiko.w822@gmail.com

 

「お問い合わせ」のページにメールフォームがあります。

 

         

ご訪問者数:

現在の閲覧者数: